11時10分現在の日経平均株価は21015.29円で推移、96年12月以来の21000円台突破 – フィスコ in とれまが

テクニカルやファンダメンタルズなど情報満載!

フィスコ - 株式や金融市場に関する情報提供でおなじみのフィスコがとれまがにとれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。

とれまが > ファイナンス > フィスコ > 11時10分現在の日経平均株価は21015.29円で推移、96年12月以来の21000円台突破

11時10分現在の日経平均株価は21015.29円で推移、96年12月以来の21000円台突破

出所:http://www.fisco.co.jp/media.html

11時10分現在の日経平均株価21015.29円(前日比60.57円高)で推移している。前日の米国市場では、主要金融決算は良好な内容となったものの、高値警戒感から利益確定の動きが広がり、売りが先行。その後は下げ幅をやや縮小したが、原油相場の下落が嫌気され、上値の重い展開となった。シカゴ225先物清算値は大阪比30円高の20980円となった。また、10月限オプションSQの概算値は20957.62円に。本日の日経平均は、225先物にサヤ寄せする格好から買い先行となった。その後は、ファーストリテ<9983>やユニーファミマ<8028>、安川電機<6506>など指数インパクトの大きい銘柄の強い動きが支援材料となり、1996年12月6日に21001.90円をつけて以来およそ21年ぶりに21000円台を突破した。

売買代金上位では、前日の決算内容が好感されたファーストリテ<9983>のほか、東京エレクトロン<8035>、花王<4452>、スズキ<7269>、SUMCO<3436>、7&iHD<3382>、塩野義薬<4507>、安川電機<6506>が上昇。一方で、神戸鋼<5406>、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>、リクルートHD<6098>、日産自<7201>、三井住友<8316>は下落。




<SK>

2017/10/13 11:19:40

人気ワード

ピックアップ商品

一覧

ライフタイムコミッション

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.