ソルクシーズ---資本業務提携先 エーアイが東証マザーズ上場へ – フィスコ in とれまが

テクニカルやファンダメンタルズなど情報満載!

フィスコ - 株式や金融市場に関する情報提供でおなじみのフィスコがとれまがにとれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。

とれまが > ファイナンス > フィスコ > ソルクシーズ---資本業務提携先 エーアイが東証マザーズ上場へ

ソルクシーズ---資本業務提携先 エーアイが東証マザーズ上場へ

出所:http://www.fisco.co.jp/media.html

ソルクシーズ<4284>は23日、同社の資本業務提携先であるエーアイ(本社:東京)が東証マザーズ上場を承認されたと発表した。上場日は6月27日である。

エーアイは2003 年の創業以来、「音声技術で拓く21世紀の文化」を目指し独自のコーパスベース音声技術による音声合成ソリューションの開発実績を積み重ねてきた。そのソリューションの品質と幅広い利用の可能性は、顧客および同業他社から高い評価を受けている。

ソルクシーズは、2007 年7月に資本業務提携を締結し、事業・営業面での支援を担っている。一方、エーアイはソルクシーズの成長戦略の一つである“ストック型ビジネスの拡充”に対し貢献するべく、数多くの音声合成ソリューションの開発を推進してきた。

昨今では、スマートスピーカー(AI スピーカー)「AISonar」の開発や欧州最大手の音声合成企業Acapela Group(本社:ベルギー)と協業契約を締結するなど著しい成長を遂げており、日本の音声合成技術を牽引する企業として、今後の成長が期待されている。


<MW>

2018/05/23 19:01:38

人気ワード

ピックアップ商品

一覧

ライフタイムコミッション

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.