日経平均テクニカル:続伸。5日線下回らず、堅調地合い確認 – フィスコ in とれまが

テクニカルやファンダメンタルズなど情報満載!

フィスコ - 株式や金融市場に関する情報提供でおなじみのフィスコがとれまがにとれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。

とれまが > ファイナンス > フィスコ > 日経平均テクニカル:続伸。5日線下回らず、堅調地合い確認

日経平均テクニカル:続伸。5日線下回らず、堅調地合い確認

出所:http://www.fisco.co.jp/media.html

16日の日経平均は、続伸。朝方は買いが先行。戻り売りに押されたが、おおむねプラス圏で推移した。
直近の下値支持線となっていた5日線を下回ることはなく、堅調な地合いを確認した。不安があるとすれば上値の重さだろう。16日終値はプラスを確保したが、ザラ場
高値は前週末のザラ場高値に届かなかった。ただ、25日、200日の各線は上昇を維持しており、方向性は依然として上向きのため、22000円回復に向かうトレンドは維持されていよう。一目均衡表では、基準線は横ばいに終わったが、横ばいだった転換線が再び上昇した。17日には雲の下限を形成する先行スパン1が21905.69円に下降するため、今後も上昇基調を維持するためには先行スパン1を上回って雲に突入しておきたいところ。ボリンジャーバンドでは、+1σを終日上回って推移したが、+2σ到達には遠い。足元の相場は+1σ-+2σのレンジにありながらも下値固めの局面にあるとみられる。

<FA>

2018/04/16 18:31:10

人気ワード

ピックアップ商品

一覧

ライフタイムコミッション

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.