日経平均テクニカル:過熱感は和らぐ – フィスコ in とれまが

テクニカルやファンダメンタルズなど情報満載!

フィスコ - 株式や金融市場に関する情報提供でおなじみのフィスコがとれまがにとれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。

とれまが > ファイナンス > フィスコ > 日経平均テクニカル:過熱感は和らぐ

日経平均テクニカル:過熱感は和らぐ

出所:http://www.fisco.co.jp/media.html

反落。5日線を挟んでのこう着となり、5日線での攻防が続いた。これで4営業日連続で陰線を形成しており、20400円処からの上値の重さが意識されやすい。一方で、これまでのもち合いレンジである20000-20200円のレンジは上回っており、需給状況は良好である。ボリンジャーバンドでは+2σを下回ってきており、過熱感は後退している。週間形状でのボリンジャーバンドは+1σと+2σとのレンジで推移しており、+1σが支持線として意識されている。これを下回ってくるようだと13週線が位置する19860円処が意識されてくるため、こう着ながらも現在の水準で踏ん張りをみせておきたいところである。引き続き価格帯別出来高で商いが積み上がっている20000-20200円処を支持線に下値を固めつつ、15年6月高値(20868円)突破を意識したトレンド形成を意識しておきたいところではある。



<CS>

2017/09/26 17:09:20

人気ワード

ピックアップ商品

ライフタイムコミッション

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.